今更だけど「シンゴジラ」観てきました

公開からもうすでに1ヶ月ちかく経つのでしょうか。
やっと「シンゴジラ」を劇場で観る事ができました。

事前情報というか、SNSでシンゴジラを見た人の意見通りでしたね。

「エヴァだ!」
「アニメのカット」
「エヴァ作れといったが、ゴジラ作ってくれてありがとう庵野」
「なんかエヴァの曲流れたんだがwwww」

うん、ストーリーのネタバレはあまり見ないようにしたので、まっさらとは言えないけどワクワクしながら見れました。
そういえば映画館に1人にでくるの人生初だ。
1人でくるのもゆっくり見れていいですね。

とりあえず、観てきた感想を<ネタバレ含む>ので、まだ楽しみにしている方は見ないでくださいね!

わかった!庵野もうわかった!
とりあえず、ナウシカがやりたいのはわかった!

とにかく劇中で一番叫びたかったのはこれでした。

ゴジラが自衛隊の総攻撃を受け、自衛隊に向けて反撃するシーン。
反撃後東京の街を火の海にする刺激的なシーンでした。

エヴァンゲリオンQの前半でも、ナウシカの巨神兵が「火の七日間」への特撮映像が公開され、「ああ、ナウシカやりたいんだな」と感じていましたが、まさかゴジラにまで持ってくるとは思いませんでした。

アニメでよく観るカットでテンポのいい流れに

日本アニメではキャラクターが喋る、場面が変わるなどのシーンでカメラワークが大きく変更されます。
エヴァンゲリオンなど庵野監督の作品ではより鮮明になる、独特なカット割を用いる事でテンポよく見れました。

庵野監督の絵コンテなので、当然エヴァンゲリオンで見たことあるアングル等が出てきます。
そのへんはエヴァンゲリオンを見たことがある人だと「おっ!」とくると思います。

男の子は大好きになるものばかり

とにかく東京都へ進行してきた「ゴジラ」
彼をどうにかせにゃいかんと、自衛隊の様々な兵器がでると思いきや身近なもので戦いに挑みます。

・新幹線
・電車(都内)
・ビル
・コンクリートポンプ車

「自衛隊VSゴジラ」だったのが、だんだん「働く車VSゴジラ」という絵面になっていき
なかなか映画でみない光景に興奮しました。

もう、男の子大好きなもの全部のせ。
これで興奮しない男子はいないでしょうね。

ラストのしっぽにいるのは果てして?

ラストのシーンで、血液凝固剤により凍結した(凍結好きねぇ)ゴジラの尻尾には
人らしき姿をしたものが映っていました。

果たしてこれが何を意味するのかは明かされていませんが、ネットではいくつかの考察が行われていました。

僕は博士か!?

と、思ったのですがどうなんでしょうね〜?

まだ見てない方にもオススメ!特に男子!

素直に面白かったです。
情報量半端ないですがさらっと流していくので、必要なものだけ拾えて見ていて混乱はしませんでした。

特に男子が好きなものてんこ盛りなので(石原さとみ含む)、ぜひ観に行ってみてください!

 

Leave a comment