YouTuberコラボ動画「メテオガールズ」公開中!

メテオガールズ

YouTubスペース東京のVFXセミナーに参加した時のグループディスカッションで、参加者の中からランダムに選ばれたメンバーで発信したアイディアから実現したショートムービーです。
ツールデザイン、絵コンテ、音声、撮影補助、その他雑用をお手伝いさせていただきました。

ほぼ初対面に近いメンバーでの制作だったので、お互いの技量などはまったくの未知数からスタート!
それがちゃんと実現して形になったのだから、すごい出会いだったなと思います。

 

メンバーとの出会い

セミナーでのグループディスカッションの内容は「15秒CMでどれだけユーザーを本編へ惹きつける映像を考える」でした。(たしか)
20人ぐらい席にすわっていた中で、近場にいたメンバーでグループを作り、ディスカッションしたものを全体にプレゼンします。

男が5人集まって、絞ったターゲットは男性、そしてギリギリのエロさを出す(YouTubeで公開できるレベルのもの)事にすんなりと決まりました。

後は演出的な意味でドラゴンボールみたいなバトル物でにして女の子同士が戦い、その戦いの中で衣類が破れていき、あわやという所でタイトルが入る。

それで男性視聴者は釘づけになるだろうと企画をまとめました。

プレゼンでは僕がしゃべって、他のみんなに手伝ってもらいました。
その様子はこちら

一部ですが、こんな感じでした。笑
プレゼン内容では似通った物があったりもしましたが、僕らが一番反応がよかったんじゃないかなと思います。
セミナーも終わり、解散したらそのままだと思っていました。

しかし、解散後そのアイディアを元にヒルズのスタバで脚本を書き上げたのが藁谷監督でした。
そこから僕らは再び結成し、作品を作りに本格的に取り組む事になりました。
うん、勢いってとっても大事。

 

主役がなかなか決まらなかった

脚本も仕上がり、絵コンテやキャスティングも進んでいたものの中々主役が決まりませんでした。
コラボという名目なのでギャラは出せないので、交渉も難しい状態でした。
確かにかなりきわどい状態になるので、中々OKがでる事はありませんでした。
出たとしても「女子高生」の設定でNGがでる事が多かったです。
そんな訳で少しずつ演出を変えていく必要もでてきました。
一ヶ月ぐらい主役が決まらない状態で暗礁に乗り上げていたのですが、
監督がどこからともなく本物の「女子高生」を「今若玲奈」ちゃんを連れてきました。
ちゃんとした役者さんなのです!

今若玲奈
現場で初めて会った時は、とてもかわいい女の子だな。という印象でしたが、いやいや演技が上手。
撮影の合間にスチール撮影をしていたのですが、撮影中に思わずシャッターを押してしまうハプニングを起こしてしまいました。笑

そして、主人公のライバル役としてOKを頂いたのは「関口愛美さん」です。

関口愛美
今や彼女の勢いはすごいですね、動画からの印象よりずっとまじめで活動的でした。
「動画から出てきた女って認知されたい」と本人の口から聞いた時は、心から応援したいなと感じました!
設定の変更で露出度が減ってしまい、ちょっと残念そうだったのが印象的でした。笑

ともあれ、主役が決まり安心しました。
当初思ってたよりとてもいい感じに進んだと思います。

ぜひ、メテオガールズを観てくださいね!
そして彼女たちの応援もよろしくおねがいします!!
他にも彼女達に負けず劣らない魅力的なYouTuber達も多数出演しています。

 

クレジット

主演:今若玲奈 / 関口愛美 / 千葉茉耶 / カラフちゃん

企画:小林誠 / 土井一樹 / 向井隆明 / 藁谷翔平
絵コンテ•デザイン:土井一樹
小道具制作:桜木武士
特殊メイク:森崎アリス
音声:武藤アツシ/ 土井一樹 / 小林誠 / 茂木菜摘
VFXアドバイザー:竹重圭剛
オープニングCG:izmaker
協力:宝映テレビプロダクション / イーズメーカー
撮影スタジオ:YouTube space TOKYO
Special Thanks:Moe Inaki/ Soraya Umewaka / 鴇田祐一/ Kento Watanabe
ゼネラルアシスタント:小林誠 /  土井一樹 /  武藤アツシ

脚本•監督・撮影・編集:藁谷翔平

Leave a comment