Appleガジェットブログ

AppleWatchを持ってよかったこと【忘れ物編】

IMG_1863.JPG数回の文字の剥げがあってから、あまり重要度が上がらなくなったAppleWatch。
もはや意識高いと思われる為のアイテムとして、印象度も低くなってきました(当社比)

とはいえ、やっぱりAppleWatchに助けられた事件をご紹介。

iPhoneを忘れた

昨日はカプセルホテルに宿泊していたのですが、チェックアウトした後にiPhoneがない事に気が付きました。ポケットやかばんを探しても見つからず、AppleWatchの表示をみるとiPhoneをロストした表示が出ていたので、すぐ近くにはない事が確認できました。

ホテルに忘れたという事がわかったので、一旦ホテルに戻りなくしたスポットに戻ってみても見つかりませんでした。AppleWatchも相変わらずロストしたままなのでここにはない事が確認できました。

フロントへ戻り再びAppleWatchを見てみると、しっかりとベアリングができていたのでフロント周辺(忘れ物として届けられている)にある可能性が見えてきました。

意を決してフロントに「携帯落ちてませんでしたか?」と訪ねてみると、少し忘れ物コーナーを見た後に

「ありませんね」

と、そっけない対応。

 

 

 

 

それならばと思い、AppleWatchからiPhoneのベルを鳴らすことに。

ベアリングができているのでしっかりと忘れ物のコーナーの棚から響くビープ音。

フロントの係の人に「この音が僕のiPhoneの音です!」

 

そう伝え、忘れ物の棚を探すと出てきました!

しっかり探せよ!

そんなこともあり、無事にiPhoneを見つける事ができました。
iPhoneを探す等もありますが、iPhone以外のガジェットとネット環境が必要になるのでAppleWatchの便利さが際立ちます。

とはいえ、Bluetoothが切れていたら意味ないですがね。

久々にAppleWatchの価値を再発見できたイベントでした。

 

 

なんにせよ、忘れた人が悪いのですがね。
忘れ物が多い人でiPhoneを利用しているなら、AppleWatchは必須アイテムですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です