ガジェットブログ

外部ストロボ「Yongnuo製 Speedlight YN560 III 」GoProバッテリー「Wasabi Power」を注文

群馬よいじゃねぇ」ではサブカメラとしてGoProを利用しています。GoProちっちゃくて超広角で撮影できていいですよね。普段所有しているカメラでは撮影できない画が撮れるので重宝しています。

しかし、GoProの弱点としてはバッテリーが持たない。64GBのマイクロSDカード挿しても容量を使い切る事なく電池が終わる・・・・。こればっかりは小さいボディに小さいバッテリーだから仕方がないです。

ということで、次回の撮影もあるのでバッテリーを追加するべく調べてみました。純正のバッテリーは一本3,000円ほどで充電器が7,000円の合計1万円。ちょっと高いが『純正』の響きから安心感はあるものの、やっぱりこの値段は高いんじゃないかなぁ〜。

 

wasabi power

 

そこで調べてく中で「Wasabi Power」という商品を見つけました。これはなんと充電器とバッテリーが2本ついで2,480円という驚くべき価格。純正で揃えるとなると1万3千円ぐらいかかります。社外品ではあるものの、日本製の並行輸入とのことで気持ち安心かな?口コミも評判がよくお試しで買うにはちょうどよかったです。

もう一つ、こっちは趣味&仕事ですが一眼カメラ用の外部ストロボをず〜〜〜〜〜っと物色していました。カメラはCanon厨なのでCanon純正ストロボを見ていたのですこれもとっても高い!ほしい機種になると5万円・・・。レンズも欲しいというのにカメラ沼は深いです。今までは職場のカメラを利用していましたが、結婚を機に自分のカメラを購入しました。その後子どもが産まれてレンズを買い足し、ストロボは一度踏みとどまりました。去年だけでカメラにかけた金額はでかいです。バッテリーも追加したし。

純正のストロボを買うのもいいんだけど、もっとコスパがいいのがないかなぁ。とAmazonで物色していた時に見つけたのが「Yongnuo製 Speedlight YN560 III 」です。こちらは中国製のストロボですがどっかのストロボにそっくりな形をしています。そして驚くのは7千円台で変えるという安価な所。

 

 

ストロボ

こちらもレビューの評価は悪くなく手を出すのを躊躇していましたが、Wasabi Powerも買うことだしついでに買おうと一緒にぽちりました。まぁやっぱり道具はないと上達しないですしね。

ということで、目前の夏休みを前にストロボ練習しまくろうと思います。そのうち照明に手を伸ばすのは容易に想像がつきますね!

明日届くので今日は早く寝ます!おやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です