現実での自分。ネットでの自分。

実例

 

どうもこんにちはこんばんは。エリンギです。

今回はえりんぎday、第4回目です〜

 

SNSが盛んな現代、TwitterやInstagramで見かける

キラキラで毎日が充実している「SNSの中の人達」

と自分を比べてませんか?

いい方にも悪い方にも活かせるSNSで自分を変えちゃいましょう

 

SNSの中の人達

自分のいいとこをうまく出せる、趣味にも仕事にもなる

TwitterやInstagram、、、etc.

現実社会で自分を愛せなくてもSNSで認めてくれる人たちがいて、

そしてその自分を認めてもらえることができ

SNSをやっている時だけ自分を愛せる。

 

 

そんな声をよく聞きます。

 

 

現実社会での劣等感も、SNSの中の自分なら長所に変えることもできますよね

SNS社会で生きて、それを仕事にして生きる人達を

「SNSの中の人達」と私は呼んでいます。

新しいことが増えている現代なのでそれが現実といえばそうですが

そんな現代を生き、気がついたら自分に自信がなくなっていて

ネットでよく見かけるキラキラな人たちと比べて

整形したい、、

とか

お金持ちになりたい、、

とか。そんな欲求が溜まって

今の自分はゴミだとか、底辺とかそんなことを感じ、劣等感を抱えている人たちに朗報です

あなたが生きているのはネットじゃないですよー

 

はい。そのままです。

現実社会を生きているので、

あえて、SNSで自分を変えて見ましょう。

 

自分を愛せないなら、他人にも愛されないんです。

自分を大切にできないなら、他人にも大切にされないんです。

 

それをわかってるかわかってないかで

周りの態度もかわってきます。

 

「なんでこの人はこんなに愛されるのか、頼りにされるのか」

と、えりんぎ自身も何度も思いました。

それは、その人が自分を愛し自分を信用できてるからなんです。

 

そしてありのままの自分をさらけ出して生きてるんです。

 

みんなに好かれようなんざ無理なことで

そんなことできるのは、あの有名な某ネズミだけです。

某ネズミも、某アンパンも

みんなが喜ぶことを主体にやってますよね。

だから愛される。

それは、ストレスもなくいじめもない、非現実的な社会で生きてるから。

 

私達は違います。

ネットの自分を現実の自分にしてみましょう。

ネットと現実を区別しましょう。

 

自分 変える方法

 

って検索してみましょ。

動画の事ならお気軽にご相談ください!

YouTubeをはじめてみたいけど、どんな風に始めたらいいのかわからない。チャンネル配信をしているが、方向性に悩んでいる。など、YouTubeに関わる相談を無料で受け付けています!ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

関連記事一覧