【紹介PV】2116 FEEL&COLOR それでもここにいる理由

制作事例, 映像

mainvisual

アプリ説明用WEB動画

桐生市を舞台にした地域で遊べるアプリの紹介PVを作成しました。

ユーザーのスマートフォンが、実際の市街地に仕掛けられたセンサーと反応する事でストーリーが進行する、まち探索型ゲームです。
指定の街を訪れると、近未来を舞台にした実写映像やプロジェクションマッピングの技術を使った体感ゲームなど、映画・ゲーム・舞台などの様々なクリエイターたちが集結して作ったユニークなアトラクションが待ち構えています。

製作内容

ディレクション/撮影/編集

閲覧先

サイトにて閲覧できます。

2116 FEEL&COLOR それでもここにいる理由
http://2116kiryu.com/

どんなことでもご相談ください!

マーケティングに関わる事でも、ホームページで聞きたいことがあるでも、お気軽にご相談ください!

お問い合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧