ガジェット

【レビュー】これは神機!デザイナーにもオススメできるMX MASTER 2S

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、土井です。

デザイナー歴は10年程でしょうか、それからずっとMacintoshとお付き合いしています。
iMacに買い替えた時からずっとMagic Mouseを使っているのですが、最近どうも調子が悪いというか相性が悪く感じてきました。

Magic Mouse2は充電式なのですが、Magic Mouseは単三電池2本を使用するので電池交換が煩わしい。
それはまぁ良いとしても、ここ最近マウスを操作してちょっとした事でキーボードにぶつかると電源が落ち接続が切れる・・・。

電池の残量が少ないのもありますが、接続解除から復帰までの時間がもーなんかイライラ。
最近こつこつとMinecraftを始めたのですが、持ち物をチェンジする時のマウスホイール操作でも行き過ぎてしまうこともしばしば・・・・。

だんだんと不満が貯まってきたという事で、新しいマウスを探してみる事にしました。
WEBやチラシ案件でもAdobeを使うので、デザイナーにも使いやすいマウスを調べてみた所ロジクールにたどり着いたのです。

初めてのハイエンドマウス(という言い方で合ってるのか)
ロジクールのMX MASTER 2Sを購入してみました!

外観はSFみたいなかっこよさ

外観はステルス機みたいで、非常にクールです。

というかボタンすげーある・・・。
いままでG4のマウスと、Magic Mouseだったのでボタンの量に圧倒されました。

最初に買った感想は「使いこなせるのかよ・・・・」という不安はありました。

左右ボタン、マウスホイール、あと小さいスイッチ

すみません、しばらく使ってたのでほこりが・・・・。

Magic Mouseから通常のマウスに戻ったので、久々に左右で分かれたボタンになりました。
Macintoshは昔らかボタンは一つだったのですが、Magic Mouseでは設定で副ボタンが設定できました。

これは特に普通の部分ですが、全体の形状が手に馴染みやすく設計されているのでボタンは押しやすいです。
Magic Mouseと比べると厚みがあるので慣れるまでには多少時間がかかりました。

マウスホイールは2段スクロール!

Magic Mouseではマウスホイールが物理的にないので、マウス本体を撫でるとスクロールが可能でした。
ホイールがないので押せば押すほどスクロールしていきIllustratorを操作しているとアートボードがとんでもないサイズに・・・。なんてことよくありました。

MX MASTER 2Sでは普通のホイールかと思いきや、ある程度スクロールをしていると滑らかにホイールが滑りすっごいスクロールしたい時に非常に便利な機能がついています。

壊れた時の事を考えてしまうのですが、このスクロール機能はありがたいです。

小さいスイッチでショートカットキーを増やせ

そしてホイールの後方には小さいスイッチがついています。
ここにはアクションを設定できるので、Launchpadなどを設定しておくとアプリケーションの選択が早いです。

マウス横面にもホイールとスイッチを配置

親指で操作する位置にあるスイッチ類ですが、ホイールと二箇所のスイッチがあります。

ホイールは横方向にスクロールする時に使えます、例えばExcelで遠くの列を見たい時など便利です。
Magic Mouseではジェスチャーで可能ですが、アプリケーションの相性が悪いと真横ではなく斜め横に移動する事も・・・。

MX MASTER 2Sでは横は横として移動できたので満足です。

ホイール後方のスイッチは「+」「-」などの相互スイッチでしょう。
例えばブラウジングしている時のページの進む、戻るなどが可能です。

そんなところにもスイッチあったのかよ・・・

少しポリゴンっぽい模様と、フレームの間に隙間が見えるかと思います。
ここは単純に親指を置くだけの場所かと思っていたのですが、押し込むとスイッチが隠されていました・・・。

いや隠されてはいないのでしょうが、勝手に隠しスイッチと認識しています。

ここにもショートカットを設定できるのでウィンドウを全部開くなどを割り当てたりしてます。

同時接続中のPCを3台切り替える事ができます。
レーザーもかなり精度が高く、例えばiPadの上やガラス面でも遜色なくマウス操作ができるとのこと・・・。

僕は無印のデスクで使用していますがカーソル飛びなどは今のところ一切ありません。

フル充電で70日以上もつタフバッテリー

マウス下部からmicroUSBで充電できます。

なんといってもフル充電で70日以上もつと言われているタフさ。
そして3分ほどの充電で1日もつぐらい充電でされるスピーディーさ。

そしてなによりひっくり返して充電しなくても、充電しながら使用できる便利さ・・・。
Magic Mouse2ではひっくり返さないと充電できないんだもんなぁ・・・・。

Magic Mouseとの大きさ比較

僕の

MX MASTER 2Sは大きいなぁと思っていたのですが、比べてみるとそんなに変わらない?
でも厚さではMX MASTER 2Sの方が厚いですがね。

試してないけど、まだまだ便利機能が搭載されている!

  • 僕はMacBook Pro(2015)でBluetoothで接続していますが、付属のUnifyingレシーバーでの接続が可能
  • OSに左右されることなくファイルやテキストのコピーが可能

試したいが試せるPCがない・・・。
PC追加したら試してみたい!

まとめ

いかがでしたか?
Magic Mouseからの移行なのでサイズに慣れるまで時間がかかりましたが、もうこのボタンの数から戻る事はできない体になりました。Illustratorの操作なども特に問題なく、今まで以上に手の負担を掛けずに仕事ができそうです。

デザイナーさんにも非常にオススメのマウスなので、ぜひ検討してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*