ガジェット

【レビュー】スポーツでも通学でも最強!防滴Bluetooth対応イヤホン、Jayfi X1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温かくなってきた季節、運動をする方も増えてきたかと思います。

ランニング、ウォーキングなどをしていると、やっぱり音楽が聞きたくなりますよね。
ハイテンションな曲、スローな曲、自分の運動に合わせた曲で楽しくスポーツ!

僕はiPhone7Plusがメインになっていますが、イヤホンジャックが廃止されたので今まで使っていたイヤホンが使えない・・・。
まぁ、Lightningケーブルで変換もあるから使えなくはないですが、若干かっこ悪いですよね。

そんな悩みを抱いていた所、JayfiさんからついにBluetooth対応のイヤホンがでました!
ヘッドホンは出ていたのですが、イヤホンは初めてなのでワクワク。

早速使ってみましたが、かなりコスパの高い商品ですよ。
Amazonでいま5,000円ですからね。

では、早速見ていきましょう!

開封の儀、箱はいつもどおりシンプル

jayfiさんの箱は統一されシンプルでかっこいいですね。
正方形の箱で今までと違う風格がでています。

箱をスライドするとご対面。

実はスポーツ系のイヤホンはじめてで、この角が生えたようなイヤホンは装着した事がないのです。
なんかカッコイイので装着するのが楽しみです。

付属品はなんか多い

  • 説明書
  • 専用ケース
  • イヤーピース(S、M、L)
  • イヤーフック(黒、緑、透明)
  • USB専用ケーブル

一部、本体に予め装着されていますが付属品は相変わらず多いですね。

イヤーフックは色が選べてなんだかお得な印象があり嬉しいです。
勾玉みたいでハァハァ・・・。

本体は一本で繋がれているだけ!?

すごいですね、今までのイヤホンはY字なイメージでしたが驚きました。

装着してみた時にだいたい胸の所でコードが垂れ下がる感じでしょうか。
稗田八方斎ぐらいの大きさであれば、顎で収まるそんな感じです。

リモコン&マイク部分です。
ファンクションキーが3つあり、電源の入り切り、音量調査、受話器を取るなどの操作が行なえます。

電源が入っていると青いLEDが光るので、うっかり電源いれっぱなしもわかります。

ちなみに充電はリモコン側面にUSBコネクタがあります。

カバーを剥がして差し込む形式ですが、蓋がしっかりとはめ込まないと外れやすいので注意が必要です。
防滴だと思って油断すると・・・。

ここのゴム部分はちょっと硬い?のかはめ込みしっかりしたつもりでも、ベローンとなる事があったので改良されたらいいなぁと思う部分でした。

実際に装着すると、実に快適!

さて、グンマー県民なので基本は車移動。

本日は高崎駅までやってきて、実際に1時間ほど歩いてみました。

一番困ったのは装着。

説明書が付属されていたのですが、イヤーフックがどういう風に装着するのかがわからず
とりあえず耳にはめ込んでいる状態です。

おそらく正解だと思います。

対耳輪(だいじりん)に添ってフックをかけると、しっかりと固定されました。

あるきながら少し乱暴に頭をふったり、走ってみたりしましたが落ちることはなく安定していました。
特に嬉しかったのはイヤーピースの圧がそれほどなく、耳が痛くないのが嬉しかったです。

普段使いでもうこれで最強。

連続音楽再生7時間、待受約10日のスタミナ持ち!

再生時間が長いのが嬉しいですね。
他のメーカーさんでは5〜6時間ぐらいが多いので、1時間ほど長いのはグッドです。

音質は外の音も聞き取りやすくなっているのか、低音と高音が程よく調整されている印象。
低音重視ですと運動中周囲の音が聞き取れず大惨事に・・・なんてこともありますから
非常に設計が親切だと思っています。

まとめ

いや、これは買いでしょう!

運動をしなくても普段の通勤、通学でも最高のパートナーなんじゃないでしょうか?
耳も痛くならない、耳からの脱落にも強いとかもう僕これがいいです。

普段の運動がまた楽しくなる一品、あなたもぜひいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*